ページの更新
組合による資格取得指導と組合加入におけるメリット

1. 防炎表示者認定番号の取得申請指導(消防庁長官認定)
認定番号を取得しないとカーテン、カーペットなどの防炎ラベルの取り扱いが出来ません。インテリア業界で仕事をするには必要最低限の資格です。
2. 法定防火壁装標準施工資格取得研修、講習会受講指導
資格を取得しないと防火壁装の施工をしてもラベルの取り扱いは出来ません。講習、研修会受講により資格取得証の発行をしておりますが、有効期限は3ヵ年であり3年毎の受講が必要となります。防炎ラベルと同様の必要資格です。講習、研修会の案内は3年毎に必ず発送します。
3. 防炎、防火壁装ラベルの受支給
防炎(消防法)、防火壁装(建築基準法)の両ラベルは、殆ど当組合で発行しています。
4. 技能士試験(1,2級)資格取得並びに受験の斡旋
床仕上げ(プラスチック系、カーペット)、壁装作業。
5. 建築施工管理技士の受験案内指導
建設業法第27条に基づく技術検定制度で58年度から施行されています。
6. インテリアコーディネイターの受験案内、指導
昭和58年11月14日通産省告示 第427号「インテリア計画に至る消費者相談業務に関する知識及び技能審査事業認定規程」による制度で当組合で受験の案内、指導を行います。
7. インテリアプランナーの受験案内、指導
昭和62年1月4日建設省告示 第14号「インテリア設計などに関する知識及び技能の審査証明事業認定規程」による制度で受験案内、指導を行います。
8. 有機溶剤作業主任資格取得の斡旋
資格を取得しないと接着剤等を使用する施工ができません。
9. 職業訓練指導員の免許取得指導斡旋
10. 日装連内装士制度推進
室内装飾の企画、設計及び施工管理の知識と技術のレベルアップを図り、社会評価を確立する為の制度です。(日装連で創設)
11. 各委員会による推進事業参加
当組合で催す各種講習会、講演会、交流会、体験セミナー等の推進事業に参加していただけます。
組合加入方法

組合加入資格基準
山形県内で室内装飾業(販売、製造、加工、施工)を営む者なら、どの事業所も加入できます。

組合加入方法
出資金:1口1万円×4口以上(脱退の際は返却します)
加入手数料:なし
組合費(賦課金):月額3千円=年額3万6千円を一括納付いただきます。中途加入はその月からとなります。

*このサイトからの加入申込みも受付け致します。申請フォームより送信ください。